リザーブ21
解説動画公開中!
歯科予約管理システム リザーブ21 | 日々の予約の管理や経営に必要な来院促進や患者管理・分析の機能などが装備され、患者さんには安心が伝わります。

eメールを活用し患者さんへの来院促進

・診療予約日の前日に予約確認メール
・キャンセル・中断患者さんへのお伺メール
・治療後の確認メールやリコールメールなど

予約管理機能による業務効率アップ

・院内でのアポイントミスの防止
・予防やメインテナンス患者さんの予約管理に最適
・チェアサイドでも予約可能

オプション導入で院内の合理化

・ProSeedSVとのリンクで業務効率を飛躍的に向上
・オリジナル診察券で、自動予約表示
・CTI機能で電話着信と同時に、患者さんの予約情報などを自動表示

システム概要

システム概要

Reserve21には、日々の予約の管理や経営に必要な来院促進や患者管理・分析の機能などが装備され、患者さんには安心が伝わります。

予約の前日には確認メールを送信し、患者さんの‘うっかり防止’や‘無断キャンセル’などの防止に効果を発揮します。また、予約状況の管理や患者管理の機能によって、予防やメインテナンスの患者予約にも効果があります。

オリジナル診察券は、読み込ませるだけで予約情報の表示や歯科電子カルテシステム「ProSeed SV」とリンクし、カルテ入力後、チェアサイドで患者さんの予約が取れ、院内の業務効率を飛躍的に向上させることができます。

システム構成

システム構成

システム導入の10大メリット

予約管理機能による業務効率のアップ。

予約の状態を一目で確認。休診時間や予約間隔など、クリニックごとの詳細な条件を自動的に判別したラクラク予約登録を実現しました。

パソコンで予約帳が管理出来ます。

手書きのアポイント帳では管理することが困難な2~3ヶ月先の予約が簡単に管理することができます。2~3ヶ月先の予約をチェアサイドで簡単に予約することができるので、来院率は高くなります。

チェアサイドでの予約ができます。

担当衛生士が、患者様と直接予約を取ることで、お互いの信頼関係も深まり、無断キャンセルも少なくなります。 歯科医院との信頼関係が高まります。
また、受付の業務が減り、院内の業務効率が高まります。

Eメール活用による来院促進・サービスアップ。

診療予約日の前日に事前確認メールを、また予約日当日に無断キャンセルになった患者様には"お伺いメール"を発信します。次回予約の日時や、歯科医院からのお知らせを「リアルタイム」に連絡することで、うっかり防止や無断キャンセルの減少につながります。

患者来院動向の分析により戦略的運営指針をサポート。

患者の年齢・性別・職業・居住地域などによる、月・曜日・時間帯ごとの来院状況をグラフ化できます。これからの歯科医院の経営を強力にサポートします。

リライト診察カードによるイメージアップ。

次回予約日や、2回、3回予約日の印字が可能で、来院され次回予約をされると自動的に書き換わります。患者様への予約日時の印字と医院の予約にミスが発生しません。ご希望のデザインで作成します。(オプション)

CTI機能でスピーディ&的確な受付電話対応をヘルプ。

電話着信と同時に、電話の患者の予約情報など速やかに画面に自動表示します。予約の変更やキャンセルなどスピーディで的確な対応ができ、あらかじめ患者の情報が分かりますので、よりきめ細かな応対が可能です。不在着信リストなどで歯科医院様から患者さんにコールすることも可能です。

紹介により来院してくれた患者さんの紹介者を表示することができます。

紹介を頂いた患者さんへのお礼やマーケティングにご利用できます。お礼などは、忘れないことがもっと大切です。

ポイント加算による患者のリピート強化。

会計金額や来院回数に応じたポイントを自動計算し、診察カードへ表示します。ポイントで色々な特典を患者さんに還元することが可能です。

各レセコンメーカーとの連携。

レセコンメーカー様と患者情報の連携が可能です。お問い合わせ下さい。
(仕様は改良改善のために予告無く変更する場合がございます)

電話でのお問合わせ 0120-506-477